- Hide menu

Washi Tatami 和紙畳

>English

米国での生活が長くなると、「日本式家屋」と まではいかなくても、和室や和風のしつらえが恋 しくなるものだ。特に畳は日本人の心の原点と 言ってもいいだろう。

そんな人には、木のフローリングの部屋の床に 直接置いて設置ができる薄いタイプの「Washi Tatami」 が便利だ。簡単に日本間やその雰囲気が出せる。

見た目は伝統的なイグサとほとんど変わりない が、和紙を「こより」にして、通常のイグサと同 じ方法で畳表を編み上げているにので、汚れ、日焼け、カビに強く、耐久性は畳の3倍。

特にマンハッタンの高層ビルのコンドミニアムなど日差しが強いところや、スリッパなどで乗ったりしても頑丈でアメリカの使用に適している。

樹脂コーティング加工された「Washi Tatami」なら撥水性に優れ、万一飲み物をこぼした場合でも、拭くだけでキレイになります。素材は「和紙と布へリあり」か「へリなし」の 2タイプ。納期は寸法が決まってから2週間から 4週間。部屋のサイズに合わせて特注も可能だ。

間い合わせは 電話 212・682・8505
またはEメール info@precious-piece.com
ウェブサイト  www.precious-piece.com